医療事務の資格者の仕事内容

医療事務の資格者の仕事内容

医療事務の仕事内容とは、いったいどんな仕事なのかという事について書いてみます。

 

端的に言えば、字の通り医療に関する事務職と言うことになります。

 

つまり病院の受付に座っている方が、通常は医療事務をやっていると思ってもよいかと思います。

 

そこで、実際の仕事内容ということになるのですが、受付、保険証の確認、
診察券の作成、カルテの保管や取り出し、そして会計のための料金計算ということになります。

 

通称レセプトと言われる病院の支払いの明細書(診療報酬明細書)作成がメインの仕事といえるかもしれません。

 

当然レセプトの作成に関しては、専門的な知識が必要となります。

 

そういった知識を持った方が医療事務の資格者というわけですね。


プライバシー ポリシーについて

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。 このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、 当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 を使用することがあります。(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) ユーザーは Google の広告およびコンテンツ ネットワークに関するプライバシー ポリシーにアクセスし、 cookie オプションを使用しないように設定することができます